アレルギーについて

ダニ舌下免疫療法について


ダニの舌下免疫療法が保険適応となり長期処方(1か月処方)も2016年12月解禁となりました。
当院では、先行発売されたスギ舌下免疫療法(シダトレン®)に引き続きダニ舌下免疫療法(ミティキュア®ダニ舌下錠)も行っておりますので御紹介いたします。

室内チリダニアレルギー性鼻炎について


室内チリダニアレルギー性鼻炎は、室内チリダニに対するアレルギーが原因となって、くしゃみ、鼻漏、鼻閉、そう痒感などの鼻症状が発現する疾患です。
スギ花粉症と異なる点は、ダニは屋内での環境が原因ですから、一時的に飛散するのではなくそのつらい症状が24時間365日持続するということです。

ダニ舌下免疫療法についてについてのQ&A

Q1免疫療法って何ですか?

免疫療法とは、アレルギー疾患の原因となるアレルゲンを、低濃度から投与し、アレルゲンに対する過敏性を減少させる治療法です。 アレルギー症状を軽減したり、長期にわたり症状を抑えたり出来る可能性のある治療法です。

Q2誰でも出来るんですか?



対象はスギ舌下免疫療法と同じで、12歳以上の方が対象となります。
その他、様々な方が対象とならない可能性もありますので、まずは受診して頂いて説明を受けてくださるようお願いします。

Q3方法は?

方法は、1日1回1錠舌下にて1分間保持した後、飲み込みます。
その後5分間は、うがいや飲食を控えます。スギ舌下と異なり錠剤です。

Q4有効性と副作用はどうですか?



約70%の患者さんに改善効果が認められるようですが、すべての患者さんに効果がある、という訳にはいかないようです。 副作用は喉のかゆみ、鼻水などの軽微な症状は数%と言われています。日本での報告はありませんが、海外では1億回に1回でアナフィラキシーという重いアレルギー反応を起こすことが報告されています。

引用 1)
「ダニアレルギーにおけるアレルゲン免疫療法の手引き」日本アレルギー学会


※2017/01/20 現在の情報であり、更新は随時行っていきます。