アレルギーについて

アレルギーと離乳食開始時期について

離乳食開始時期についてのQ&A

Q1うちの子はアトピー性皮膚炎もあるし食物アレルギーが心配なのですが、離乳食はいつから始めるのが良いですか?

昔(2000年頃まで)の離乳食のガイドライン(アメリカ、EU等)は、離乳食は遅らせた方が良いし、卵、牛乳、ピーナッツなどは除去が望ましいと記載されていました。 しかし、2008年(文献1)に離乳食には食べる最適な時期(4~7カ月)があり、そこから外れて(早くても遅くても)離乳食を開始するとアレルギーなどの疾患を増やすと報告されました。その後も多くの報告(文献2)が離乳食を遅らせるメリットはなく4~7カ月という最適な時期に離乳食を始めることがアレルギー疾患の発症を抑える可能性があると結論づけています。ちなみに母乳は最低4カ月間続けることと離乳食後も続けることがアレルギー疾患のリスクを低下させると言われています。

【報告1】
雑誌名:Pediatr Allergy Immunol. 2008;19:375-80.
題名:The importance of early complementary feeding in the development of oral tolerance: concerns and controversies.
(経口免疫寛容の発達における早期離乳食の重要、関心と論議)

【報告2】
雑誌名:Allergol Immunopathol. 2013;41:337-45.
題名:Timing of introduction of solid food and risk of allergic disease development: understanding the evidence.
(離乳食の開始のタイミングとアレルギー性疾患の発症の危険の証拠を理解する)

※これらは一般的に言われていることをまとめただけであり、すべての方にあてはまるわけではありません。実際にはかかりつけ医や専門医に相談することが必要です。 2015.3の情報であり随時更新します。